RSS | ATOM | SEARCH
エクストリームスポーツ
夕べ遅く男子スピードスケート1000mの決勝を見た。デイヴィスが予想通りの金メダルで、メダルを獲得するというといった事では「黒人男性」としては初めての快挙である。黒人といえば夏季のオリンピックではスプリント部門では無敵といえるが、冬季に関しては選手の数が異常に少ない。分かりやすいのが黒人という表現なのだが、一般的に黒人という音から感じるイメージは表立った部分では、スポーツや音楽などと言った感覚的・官能的に訴えかけるような部分での活躍が目立つが(確かにそうだが)、その逆のサイドは暗いイメージで占められている事も事実である。しかし、これは感覚、つまり黒人=犯罪者といったようなイメージをアメリカを代表する白人社会に植えつけられているといっても過言ではなく、例えば黒人のギャングが人を撃って殺した罪は、白人ギャングが同様の犯罪をしたよりも大きく取り上げられるどころか、白人の日常茶飯事のギャングが起こすような犯罪は取り上げられるような事も少ない。アメリカで凶悪な犯罪が起こると、一番先に目撃者が告げる、逃走者のディスプリクションは、黒人、176cm、中肉中背、とこれだけで冤罪の犯人は捕まってしまい、いとも簡単に逃走できてしまった犯人の凶悪な犯罪は繰り返される。実際に掴まってみれば、白人の中流家庭の高校生二人組みだったりもする。かつてのアメリカにおける凶悪犯罪の中で黒人が関わっている犯罪は非常にその割合が少ない事が分かる。オクラホマの連邦ビル爆破、チャーリー・マンソン、コロンバインでの高校生による学校での銃乱射事件・・。アメリカという国は、日本に住んでいる私達の想像を超える人種差別と、それを助長する社会が現在のメジョリティであるアングロサクソンにより操作されているのである。恐ろしい社会だ。このメジョリティも50年後にはヒスパニック系に取って代わるというので、現在もこの数を着々と伸ばしているから政治家は英語とスパニッシュの二言語でのスピーチを余儀なくされる。もしかすると黒人の大統領よりもヒスパニックの大統領の方が早く生まれる事も可能性として忘れてはいけない。もちろんヒスパニックのシンガーなどは同じアルバムを英語、スパニッシュと二枚発売する事も本当に普通のことでもある。

冬季オリンピックやテニス、ゴルフ、スキーといったスポーツは基本的にお金がかかる。クラブへの所属も必要なのだが、その所属の段階で表立って肌の色とは言わないが、それが理由に断られる事も珍しい事ではない。しかしここにきて、ヴィーナス姉妹や、タイガー・ウッズ、そしてデイヴィスとそれぞれの部分で黒人(私はこの表現があまりスキでないのだが敢えて使う)が、人種中でベストな筋力と運動能力で当たり前のようにその人口を伸ばしてくるに違いないと思う。

今季オリンピックから初めての競技となったそうだが、スノーボードクロス、これ、面白いね!そんで思わず興奮してしまう。男子で金メダルを取ったボーダーはエクストリームスポーツで有名な選手で、ヘリコプターで山頂近くまで行き、飛び降り(!)わざわざ雪崩を起こし(!)その上を滑走していくという(!)、スポーツを通り越してアホの境域へも足を踏み入れている。ショートトラックと同様に、よくみんな転倒するのでそのダークホース的なレースがまた面白い。大体のパターンは二位三位争いでその二人が転倒して四位だった選手のタナボタ進出。日本の19歳のボーダーもこれにあやかり7位という成績を残した。女子で優勝がもっとも有力とみなされていたボーダーは、やはり絡み合って転倒した二位と三位のボーダーに大きく差をつけ独走状態であったが、最後のジャンプのなーんにもないところで着地に失敗。まさか・・の銀メダルであった。日本選手以上にタナボタだったスイスの金メダリスト、喜び方も普通ではなかった。

しかし・・・DAVISは日本語でなぜ「デービス」になってしまうのだろう?因みに我が家のファミリーネーム、JAMESはジェームスとなってしまうことがほとんどでジェイムスとこちらから名乗ってもジェームスさんと呼ばれることがほとんどである。
author:POP, category:スカパー&TV, 13:45
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
スノーボードクロス、ほんとに面白かったね。激しいし、逆転劇もおもしろいし。単なるタナボタの7位に「立派です」とかコメントしちゃうのも笑えるし。

わたしは、原爆落としたのも、枯葉剤まいたのも、黄色い国だったからだと信じてます。
ぴっぴ, 2006/02/20 10:57 AM
三人が絡んで転んだ場面を解説者がしつこく「あー、フジモリがあそこの場面で抜けてればー!」ってしっつこく言ってたのがムカつきました(笑)。抜けなかったからビリだったの!って・・。7回くらいは言ってたよ。そんなたらればを繰り返されても・・。ショートトラックで失格者が出て繰り上がり入賞した人も泣いてたけど、メダルは取れれば良いのかしらね?

オーストリアもなんか肌の色とは裏腹にダークだわ(笑)。注射器の入ったバッグを捨てたとかって、なんか怖いです〜。
POP, 2006/02/20 5:25 PM
そのレースおもしろかったね〜。スノーボードっておもしろいんだ〜って思ったよ。
まさか・・の銀、まさか・・の金、2人の表情の差よ。。。人生なにがあるかわからんもんだなぁ。。。
KIYOMI, 2006/02/22 8:37 AM
あそこでこけて、またすぐそこに二位がいたんだよねー。ハラハラドキドキがやっぱり面白い♪カーリングも日本チーム健闘したようで、ルールが分かると面白いよね。ただ展開が遅いのが・・。
POP, 2006/02/22 3:54 PM









Trackback
url: http://poplog.u5girl.com/trackback/927271