RSS | ATOM | SEARCH
ハワイへ行こう!
ちと間が開いてしまいましたが、ハワイの旅行記の続きが途中でしたので続けさせていただきます。どちら様もよろしいでしょうか。

前回までのあらすじ・・到着翌日は朝からKCCファーマーズマーケットやアロハスタジアムのスワップミートやら行って、夕食は大きなタンクが有名なパシフィックホテルのバイキング。さて翌日は予定人数である17名全員が揃ってのディナークルーズですが・・

前日の夜に到着した母の姉夫婦はNJから13時間近くをかけてホノルルに到着していた。二人とも76歳と高齢だが朝電話をしたがとても元気そうで安心。私たちは洗濯したい母を残し動物園へ。友人のひとみちゃんと娘はビーチに行くというのでセシィを任せた。動物園で幹に赤と緑の線の入った落書きしているような不思議な木を見つけたり、ここにあるバニヤンツリーは巨大でその木の下では客がくつろいでいた、つか暑くて陽の当たっているところを歩くのも大変だ。一通り見ていわゆる「ふれあい動物園」で子供はまた小フィーバー。暑いので帰る。ホテルからこの動物園まで歩いて7分くらいだが小さな子供がいるとそれも大変だ。やっと着く。

部屋に戻るとおば夫婦が来ていたのでみんなを紹介した。叔父のアンクルジャックは私の妹夫婦の参加を知らない。妹が叔母を訪ねてアメリカに行ったのが約15年前。当時は高校卒業してすぐ位で今の面影がないほど太っていたので、妹が部屋に入ってきた時はアンクルジャックは「ハーイ」と他の初めて会う者達にした挨拶をした。私が「誰だかわかる?」と聞くと「ノー」と。そこでネタをばらすと目玉が飛び出る驚き具合で、息も止まるってあの事だと思っていた。彼は今回妹が参加しないのならもう生きているうちに会える事はないと思っていたのだ。妹も家を買ったばかりでお金が厳しく最初は不参加表明だったし、無理にでもと私も引き下がらなかったので最後は喧嘩になったし、それでも来てくれたのでたくさんのサプライズが待っていたこの旅行で実はメインのサプライズと言ってもおかしくないくらい。それは感動の再会でしたよ〜〜。そして近くのマリオットビーチタワーのテラス席があるイタリアンの店でランチ。ひとみちゃんたちが帰り際に通り掛かる。とりあえずホテルに戻りダラダラしてちょっと早めに出かけROSSに寄る。ディナークルーズに待ち合わせの時間になりハイアットホテルの団体バス乗り場へ向かう。買い物に行ったひとみちゃんファミリーがちょっと道に迷い時間に遅れるが、バスのガイドのお兄さんは大丈夫と気にしない姿勢。

みんなが集まりバスはハーバーへ向かう。その中でお兄さんが自己紹介などをして「実はクルージングで大声コンテストがあるのでそれを練習します」と言う事で、全て案内は英語だったがみんなもお兄さんを真似して掴みはオッケー(死語)。私たちは「バスナンバー5」つまり5号車だったのだが、みんな近くの席に案内される。クルージングの船はエクステリアがクラッシックっぽく雰囲気が良いのだが、いざ船内に入ると昔の病院の食堂みたいで薄暗く、ちと・・かなりチープだったのでアリイカイクルーズ、パイナップルツアーズで41ドルと一番安かったのとクチコミでここにしたがうーん、コレでいいのか・・って感じだった。客は中国人がすごく多くて日本人は少なかった。他はいわゆるガイジンサンたち。気がつくとさっきのガイドのお兄さんはウエイターをしていて忙しく動き回っていた。船が港を離れワイキキ沖に向かう頃、ロマンチックなサンセットが・・のはずだったがこの日はあいにくの雨・・でも雲間からちゃんと見えました、サンセット寸前の太陽(サンセットは逃したが)。食事は思ったより悪くなかった。雨も何とか上がってデッキで夜景を見る。するとまもなく先ほどのレストランでショーが始まった。ハワイは元々はポリネシアンだ。ポリネシアンにも色々あってその国などでビミョウに文化が違うようで、それぞれの踊りを見せてくれる。ダンサーはさっきから忙しく働いていたウエイトレス達。気がつくとお兄さん、今度は踊っていたぞ!めまぐるしいショーでコレも意外と楽しめた。ダンサーがカッコいいとか変とかそんなのは抜きにすれば、イイデスカ?抜きにすれば楽しかった♪ディスコタイムになりそしてチークタイムも。キヨミとダンナは踊りなれているせいか息もぴったりで、妹チームは恥ずかしいのかふざけてるし(笑)、その合間も大声コンテストが行われ、バスナンバー5は優勝できず・・でもクルーズもほとんど終わりに近づいた頃にドリンク券もらっても・・。多少おしゃれしてフルコースを頂くクルーズも考えたが、二歳児三人じゃどうしようもないでしょう、まあガイド兼ウエイター兼ダンサーとお兄さんも大変でしたが、順次に客を下ろす時も最後の人達が退屈しないように最後までパフォーマンスを繰り広げてくれるのはなんだかロコならではのサービス精神のような気がしました。おしゃれに行きたい人には勧めませんが大勢で騒いでも全く問題ないという気軽さではココがオススメです。しつこいけど安いし♪この夜はクラブへGO!と言う事で大人たち(ババ達除く)でしたが次女がアンダーエイジなので留守番に回りました。BIG KAFNAというバーに潜入すると黒人がスティービーの曲でカラオケやってたり・・でこの人うまい!と思っていたらシンガーで日本にも15年いたそうでナヌ〜?と思って聞いてみるとうちのダンナの事もよく知っているという人でした。日本語もベラベラ。彼の友達だと言うジャイアンみたいな体をしていながらスカパーでやっている「リプリーのビリーブオアノット」にも出演経験があるという、インディカ米にアルファベットをたくさん書ける人(確か名前はフランクだった)も参加してなんだか盛り上がってきました。ついでにおごってもらえちゃってラッキー☆(キラ〜ン)!それから部屋に戻りシャワーを浴びてベッドに入ったのが4時は余裕で過ぎていましたが、なんだか眠りが浅く寝れない・・明日はハナウマベイです。
author:POP, category:, 21:43
comments(3), -, - -
Comment
おじさま、おばさまと感動の再会があったのねぇ〜!
NJにお邪魔した時のことをなんとなく思い出してます。

で、ハナウマベイはどうだったのかしら…続編松。
もう10年くらい行ってないのかなぁ。
きてぃ。, 2007/05/14 10:36 PM
読んだ読んだ!!
先日のお友達のお祝いと言い・・・
さすがサプライズ女王だわぁ〜
ハナウマベイ・・・私は行けなかったんだよねぇ〜
写真を期待しちゃう!!
べにお, 2007/05/15 3:23 PM
うふふ・・待っててね♪
POP, 2007/05/15 11:47 PM