RSS | ATOM | SEARCH
ARE THEY ALIVE?
まだ記憶に新しい911だが実はもう6年も前の事らしい。アメリカはテロに屈しない強固な姿勢を未だに貫くといったドラマごっこで今日も殺戮を繰り返している。911がビンラディンを筆頭とする「アルカイダ」の仕業ではない事はもう誰もが気がついている。いや、テロだよ、と言う人はネットで色々調べてみたりマイケル・ムーアの「華氏911」を見て考えるのも良いと思う。つい先日見たテレビで911のミステリーなんていうものをやっていてコレが実に興味深かったのだが、ツインタワーの崩壊は実は飛行機の追突によるものではなくて、人為的に仕掛けられた爆弾による緻密な計算による破壊作業なのだ、という説を説く内容だった。ニホンゴの分からないダンナだが「世界まるみえテレビ特捜部」はいたずら番組や面白CMなどをやるので結構見ている。それを録画しておいたので見てよ!という私のリモコンにかけた手を止めさせてある映画の話を始めたのだ。それはインターネットで無料配信されている【Zeitgeist】というもので(英語ですがリンク貼ってあります)、三つの謎を解き明かす内容だった。一つは宗教の謎、一つは911の謎、そしてもう一つはJFKの暗殺の謎、と言う内容で宗教の話しは結構興味深かった。冒頭でジョージ・カーランドという毒舌コメディアンが、「世の中には色んな馬鹿馬鹿しい話しがある、その中でもメジャーリーグ級が宗教だ。なにやら宗教によると、空の雲の上に見えない男がいて10の事を絶対にしてはいけないと説得するらしい。それを守らないと魔物がいる暗黒の世界に送られて、いたぶられ拷問され火あぶりにされ時が果てるまで苦しみ続けると脅す。でも彼はみんなを愛してる。そして金を欲しがる、金だ」と言うので大爆笑してしまった。仏教だろうがヒンドゥーだろうが宗教には大きな金が絡み、どんなものか分からない死後の世界のためにおびえ、それを解くためのマインドコントロールでがんじがらめにされて、その世界の生活が楽なものであるように今を辛く行きぬく。そのために布施をする・・。そして、彼の話はこう続く。「この男は金の使い方を知らないようでいつでも金をせびる。もうちょっとだけ、もうちょっとだけと」、毒舌ながらも宗教を的確に表現してると感心してしまった(その場所だけ見るにはココ)。内容的には短くもあるのだろうが人々が神さまをどう想像していったかなど的確に解いていっている。ニホンゴバージョンがあれば是非もう一度見て見たい。

ツインタワーの崩落の何万回と繰り返されるあの映像を髣髴とさせるシーンがデジャヴのように感じる事はないだろうか?日本では馴染みが少ないが、老朽化したビルなどを壊す際に一番手早く安全と言われているのがダイナマイトを要所要所に仕掛けて一瞬のうちに破壊する方法がアメリカではポピュラーである。もちろんそのシチュエーションにも寄るが。テレビなどでよく見かける海外の光景でおなじみの人も多いと思うが、あれと似ていませんか?ビルの崩落が始まるとその下方で爆発らしい現象があちこちで見られていた。そしてあの崩落は飛行機の燃料の燃焼による熱で鉄筋が溶けて、と事件でパニックになり冷静な判断力に欠いた知能が記憶として刻んでのだが・・世界的にも有名な高層ビルの火事では何十時間も燃え続けた上にビルが崩落すると言う報告はされたことがなかったという事実。そして飛行機の燃料は灯油の一種で連続的に燃焼に給油がされたといても熱温度がビル崩落に影響を及ぼすのにはかなりの時間が掛かる事。冷静さを取り戻した人々がちょっと待てと、よくよく考えてみればおかしな現象を検証して行っているのだ。

ペンタゴンに突入したとされる飛行機の残骸がないこと。のちに政府は(飛行機のジェット燃料が灯油の一種とされているにもかかわらず)熱で機体も乗客もカーゴも蒸発してしまったと発表する。映画にもなったユナイテッド93便も同様だ。チタンと言う軽くて非常に熱に強い金属で出来たエンジンや機体のかけら、指や血の跡など、回収したものは皆無だと言うではないか!!全く関係のないサイトを徘徊していて見つけたのがこの映画でコレはニホンゴバージョンになっているので、私が何を言っているか分からない、もっと知りたいという人は【コチラ】を見て欲しいです。

多くを語るとまた腰痛がひどくなるのでやめときますが、この二つの映画を見て感じた事はアメリカってホントにひどい国だよ。アポロから降り立った宇宙飛行士がアメリカ国旗を持ってるシーン、あれもかなりのコントラバーシだったけど、ウソなんだろうね、やっぱり、と思う後味。国がかりで国民を陥れるんだもの・・。ヤッちゃんも知っててテロ特措法なんて掲げてんだろうなあ、やっぱり。日本の政治家も多分ソコまでバカじゃないと思うよ。簡単に言うと、大金持ちによるマネーゲームが裏に潜んでるんだな。ツインタワーを事件の数週間前に買い取ったオーナーは20億ドル(2400億円)の保険金を受け取ってブッシュは未だにオイルで儲けてる。ブッシュはクリスチャンのはずだから地獄で焼かれるんだろうけど。そして・・最大のミステリーが、ハイジャック機と思われた4機は替え玉(うち2機は実在しなかった可能性ほぼ間違いなし)と言われているらしいが、するとその乗客たちは・・????もしかしてどこかで生きているかもしれない、という話(しかもその証拠ともいえる事実があるのだ)まで飛び出したので私は大声で「こわい〜〜!」と叫んでしまった。まるで毎週欠かさず見ている「LOST」のようだ。でももし生きていたとしても北に拉致された人々のように、家族の元に帰る確率は非常に低いんだと思う。

アメリカは怖い国だよ。またアメリカが嫌いになった・・・。

author:POP, category:スカパー&TV, 23:48
comments(5), -, - -
Comment
アメリカの国を挙げてのシナリオ?の911を思うと
ロストも24もかわいいものよね。

ほんと、怖いです。 でも小国ジャパン逆らえないし。
根強い黄色人種差別もあることだし
やっぱり今度生まれ変わるとしたら欧米の欧方面にします。
りー, 2007/10/20 1:58 AM
911がテロであろうとアメリカ国家の陰謀であろうと、たくさんの人が死んだのは事実。
ブッシュは地獄に落ちること間違いナシだな。
私もアレがなかったら、もっとNYにいたかもしれないなって思う。
永住組で帰国した人、たくさん知ってるよ。
きてぃ。, 2007/10/20 7:09 AM
アスベストが使われてたビルだったんですね。
人の死よりも金。こわ〜い。
ノラ, 2007/10/20 3:36 PM
 資本主義だからねえ〜〜〜。
全ての目的は「お金持ちになること」

 日本はそのあと追ってどうする??です。
ぴっぴ, 2007/10/22 10:21 AM
私たちがエコだのエロだのマイナス6パーセントだの言ってる間に
黒いパワーがとんでもないことしでかしてるんだって言うのは世界共通なんだろうねー。

200億の収益を250億や300億にしたいんでしょ、金持ちども・・。
どうでもいいと思うんだけどね、庶民代表として。
POP, 2007/10/22 1:29 PM