RSS | ATOM | SEARCH
そういえば韓国旅行記い笋辰蛤能章
さてさてショッキングなマッサージから一夜明けて、出発の日がやって来ました。割とゆっくり目に荷物を預けてチェックアウトして(通常は12時)、明洞へ向かいます。朝ごはんも食べなくて出発したもんで・・というのはお目当てのユガネタッカルビがあったんです。まだお店を開ける準備をする人で稼働していない街をウロウロします。一度お店を覗いてみましたがまだ開いておらず、再度店を訪ねました。結構広い店内は若い人が多かったかな。タッカルビとは鶏と野菜を甘辛いタレで炒めたものですが、これがまたうまい。チーズをトッピングでお願いして大正解。最後はやっぱり炒めご飯で仕上げ・・腹一杯だよ・・。ちょっと苦しくなった感じのまま、今度はソウル駅近くにあるデパート、「ロッテ百貨店」に出かけます。地下鉄のカードはデポジットが必要でしたが持っていて大正解。最後の最後まで地下鉄のお世話になりました。駅から歩くこと6〜7分てとこでしょうか?出口とか行く場所のロケーションがわからないのでちょっと歩いてしまったみたい。ソウル駅は東京駅くらいの規模で、そのすぐ横にロッテ百貨店があります。1階は大きな食料品売り場になっていて、ここで購入した牡蠣のキムチ!美味しかったです。いろんなキムチがあって味見させてくれるんだけど、これとこれ、というと勝手に1キロくらいの容量に・・。一度はそのまま受け取ったものの、こういうのは今美味しくても結局は全部食べきれず終っちゃうんだよな〜、と考えなおして半分くらいにしてもらいました。ちなみに買ったキムチはラップでぐるぐる巻きにして匂いも漏れないようにしてくれるので、帰る間際に買うのが良いかと思います。あとは海苔とかチャプチェとかホントは安いんだけど、日本で買うとなぜかやたらに高い食料雑貨とか買い込んで、とりあえずチェックアウトしたホテルに戻り、荷物を預けます。その後また私たちは明洞の街でウロウロ・・。


ソウル駅で見かけた、栄養ドリンクの看板。あれー、皆さんどこかでお見かけしたような・・・。


ミリオレを背中に明洞のメインの通りを一本左に入った通りで見つけた占いカフェ(ですよね?)の看板。同じ店のものなんだけど・・どちらも惜しい・・。


渋谷を毎日うろうろしても楽しくないだろうけど、よく比較されるソウルの渋谷、明洞は飽きないの。やっぱり物珍しさかな〜?しかし、天気が悪そうだったにもかかわらずなんとか持ってくれました!

ゆっくり目の飛行機だったので空港へ向かうバスのピックアップは午後5時。3時半ごろになってまだタッカルビで膨れたお腹を抱えつつ、初日に行けなかったフグの店へGO!今度はやってるんだけど・・店の人たちがまかない食べてて日本で言うとランチが終わって、夕方からの営業に向けて準備中っていう時間。ここも日本語は皆無悲しい。なんとなく聞いたら、なんとなくOKということで、着席。まあ見た目もかなりボロッちい店でしたが店の床も傾いているような、自分をしっかり持っていないとよろめきそうな・・。フグのプルコギ、「ポップルコギ」を2人前とビールを頼みました。付け合わせはたくあんと湯引きした皮の辛い和えもの。この和えものが絶品でした!


鉄板の上に載せられたホイルにフグとセリが乗ってます。シンプルだけどおいしい。グツグツしてきたらこのままガブリと食い付きます。


んで最後はやっぱりお約束のポックンパ!色々食べましたが、ここのは絶品!ビール飲んで二人で30000ウォンくらいでした!


いや〜、やっぱりお腹が苦しい・・もう少しお腹が空いていた時に食べたかったな〜、と贅沢な事をほざきつつ、ホテルに向かいました。迎えのバスに乗ってさらに色んなホテルにお迎えにバスが停車します。ソウルタワー近くのヒルトンホテルを最後に一路空港へ!・・っとその前にお約束のお土産屋さん立ち寄り・・キムチの試食とかあって結構言葉巧みに販売戦略が待ってますが、日本で買うより高い?と思わせるような値段で、他にあった民芸品ぽいお土産も市価の3倍・・・。バッグの中に残ったウォンを全部叩かせようって言う魂胆です。が、いましたよ!買う客!結局ウォンが足りなくなってカード切ってましたがね・・。スケープゴートと化した独身女性一人旅の方、おかげで助かりました。でも今だにこういう店があってツアーの最後に連れて行くって言うのが信じられん。市価と同様もしくは多少高いのであれば良いのだが、これって1個の値段だよね??と疑問が常に残るような価格で、ぼったくりも良いところだ。おばちゃんの団体なんかになると、一人が買う→みんな釣られて買うってあるんだろうな〜。私たちの他に子供連れの家族なんかはトイレに行ったり店内ぶらついたり。

最後の最後でさっちゃん具合悪くなって、機内食も手をつけないまま羽田に到着。バスで横浜駅まで戻り、そこからはタクシーで帰宅。みっちりと濃い三日間でした!韓国は時差がないのが◎。次回はセシィでも連れて行くか・・。


author:POP, category:, 23:50
comments(2), -, - -
Comment
POPさん、こんにちは〜♪
SCENT SHOPが夏休みだったのでなかなかここに来ることが出来なかった!
ようやく韓国旅最終章を読むことができました(^。^)
あのサッチャンとの二人旅、さぞかし楽しかったでしょう♪
それにすご〜く中身の濃い3日間だよね
私ん時は1日目の雨がかなり行く手を阻んだのでもったいなかった!
次回はもっと下調べをして行きたいわ〜〜♪
aimi, 2009/09/05 11:15 AM
旅行で雨は辛いよね・・

来年年明け早々にまた行ってきます。
娘と二人旅。マイレッジで取れたのだ。
しかも羽田発着だよ♪
POP, 2009/09/08 8:05 PM