RSS | ATOM | SEARCH
さいたまスーパーアリーナ4連発
あ〜もうかなりの間が空いてしまいましたが・・ネット捨て人になっていたため、社会復帰?が遅れております。ここんところは土日はPCに触らないなどかなりメリハリのつく人生へと変化しつつあります。

書きたいネタは色々とありますが・・4連発も前回の3回目が最後となっていたためとりあえず終わらせるっちゃね(なぜか博多弁)。

来年ももうすぐのため、こう書くのもためらわれますが・・今年のバレンタインにダンナと二人で行ってきました、ホイットニーちゃん。彼女は確かまだ50前にもかかわらず、かなりの波乱万丈の人生を歩んできたわけです。むかーしアメリカで買い物している時に、レジのお姉さんたちの無駄話で「彼女はあんなに薬物中毒じゃなかった、ボビーと付き合ってからそうなった」と言っていたけど、誰もが想像する薬物中毒・・例えば田代とか清水健太郎とか?そんなのは全く比にならない位・・どちらかというと生きるか死ぬか、そんな瀬戸際まで追いやられていたようです。デビューの華々しさやあの頃の初々しさを知っている人は本当に残念でならない感漂っていましたが、何度のリハビリ生活を乗り越えワールドツアーとなったようです。

なんだか足しげく通っているさいたまスーパーアリーナですが、今回は様子が違うぞ???三日目とあってか人が少ない???ブラックアイドピーズで鎮座させていただいたバルコニーは完全にクローズ・・・しかもすぐその下、ステージからまっ正面の席全体にシートがかけられていて・・・???おまけに私たちが座った1階席は(アリーナでなくせりあがったひな壇)奇数列しか客が入ってないぞ???どうしたホイットニー???それでも思い切り段を空けるよりは奇数の段に入れてとりあえず客が入っているように見せる技なのか?数々の悲壮感をすでに漂わせながらショーが始まった。パーカッションはマイケルのTHIS IS ITのメンバーでもあったり、ホイットニーの兄も参加するという興味深い内容。

しかし悲壮感は埋まらず・・13年前に横浜アリーナで見たホイットニーはうっとりするくらいスタイルが良くて、歌が上手くてとにかくスーパースターだったのだけど、客席埋まらず、頑張ってシェイプしきれていない中年ボディにスパンコールのタイトなドレスはきついだろ・・?まあ簡単にスルーして、歌声は・・思ったより悪くなかったけどね、やっぱり歌い続けて、っていう声じゃなかった。ショーの間も汗びっしょりだったり、ドレスチェンジから戻ったら鼻をちょこちょこすすってたし・・ってドラッグやってるわけではないと97パーセント思いますが、悪いジョークにしか聞こえないでしょ?かなり意気消沈。この写真見ると萎えるよね・・。ホイットニー健在、と思わせる事も彼女がたどってきた今日までを考えると、そこらへんにちらほら見せながらも、ショーの途中で回顧録じゃないけどモニターに映し出される輝かしき日々・・やめれってば・・ますます悲痛な展開になってきたぞ・・。

色々と悲しさを感じながらショーは終わったわけですが・・ホイットニーちゃん、ワールドツアーはまだ早すぎたと思います。なんだか終わってホッとしたというかショーの間は高音が出せずもがいているようなそんな場面もあってちょっとはらはらしましたよ。もう少し歌手としてのリハビリを終えてからの大舞台であった欲しかったな〜。もしもう一度来たとしたらその歌声を確かめに行きたいと思います(招待券あったら)。

ちなみに日本の後に訪れたオーストラリアでは途中で帰る客が続出したそうです・・・。

こちらはドラッグ屋敷と呼ばれたホイットニーの洗面台の写真。エンクワイヤ誌が大々的に取り上げたのだが、これは本人への戒めも含め、親戚がリークしたそうです。

ポジティブな話としては、このツアーの時のホイットニーの髪型がすごく可愛くて!!美容室でその髪型をリクエストしました♪

アイ・ルック・トゥ・ユー
アイ・ルック・トゥ・ユー
ホイットニー・ヒューストン,エイコン
author:POP, category:-, 17:26
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://poplog.u5girl.com/trackback/927441