RSS | ATOM | SEARCH
手作りの良さを人に伝えるという事
 石けん販売をしている人がよく口にする「手作り石けんの良さを人に伝えたい」という言葉がありますが、石けんを愛してやまない人なのだろうし、(自分が)嬉しい思いをおすそ分けしたい、という気持ちもわかります。石けんを作り始めてそれを友達や家族が使った時の、良いフィードバックがあると気分も上がります。

確かに薬事法では手作り石けんの不特定多数への反復した販売や譲渡(サンプル頒布なども含み)は禁じられています。しかし実際は仲のいい友達へのプレゼントや、ネットを通じて知り合ったソーパー同士の集いでは石けん交換などが行われていて、そこにある対不特定多数への販売とは違う信頼関係を通じて、暗黙の了解なるものが存在するわけです。

手作り石けんは一度その使用感が自分に合うとクセになります。そして中毒患者が増え続けるわけです(笑)。そこで「手作り石けんの良さを人に伝える」と言う事についてちょっと辛口に考えます。

まず自分が良いと思うものが人も良いと思うかと言ったら大間違いです。キティちゃんは巷で年齢を問わず女性の好きなキャラクターですが、私は嫌いです。韓流も全く興味ありません。自分が拝んで願いがかなったと、人にむやみに宗教を勧める人も煙たがられますが・・どこかに出かけてご当地キティのストラップを買ってきてくれる友人、韓流アイドルの曲を無理やり聞かせてくれる友人、私のために何時間も拝んでくれる友人、迷惑とは言いませんが心の底から私が喜ぶかと言ったらそうではありません。自分のためにそうしてくれたことへ感謝はしますよ!でも物質的なものへの感謝は心から出来ません、きっと。この人たちの共通点は、自分が良い事を人にしてあげているという達成感です。

手作り石けんを喜んで使う人の大多数は女性だと思いますが、女性と化粧品という関係は非常に特殊で、使い心地やその効果のさらなる上を求め、女性は化粧品をあれこれと試し自分に合ったものを模索します。肌もその周期や年齢で変化を遂げ、また時には対自分の美意識にどん欲になり、美白やアンチエイジングなどと聞けば、次々にサンプルを請求して・・果てなき戦いは続きます。

手作り石けんにはそういった市販品にはない「優しさ」を感じる事が出来ます。それは過剰油脂だったり、自然の食物油だったり、グリセリンだったりするわけですが、私も信頼関係の元、石けんを上げたりした友人はほぼ95%の人は良かった〜!で終わりました。お替わりしたら悪いとか日本人にありがちな無駄な遠慮もあるかもしれません。お替りしてきた友人たちも今では誰も何も言ってきません。彼女たちには他のもので間に合う事情があるんだと思います。なので押しつけもしません。

石けんを販売している人が「自分が止めたら今のお客さんたちが困る」と思っているのは幻想です。手作り石けんと同様の石けんは大手のドラッグストアでも買えるし、その方たちは一生あなたを恨む事もないでしょうし、何か他で間に合うものを見つける事が出来ると思います。そこで自分を違法販売を続ける方向へ導く必要性も全くないのです。逆を言うとあなたはこの人たちのために違法で販売をして、この人たちは「違法と言う事を知らずに(と言う場合がほとんど)」あなたに要求を続けます。次のはいつかしら?待ってるわね、と。

話はキティちゃんに戻りますが、キティちゃんが好きな人がその良さを人に伝える方法を考えてみましょう。人に会うたびに、キティちゃんのステッカーやストラップやハンカチなどを渡し続ける事でしょうか?確かにね、インターネットの普及率は100%ではありません。私はつながり続けている方ですが、パソコンあっても触り方知らないとか、パソコンないという兵も時に私の周りで見つかりますが、これだけ自分はキティちゃんが好き!という表現をブログやツイッター、FBなどで発信していけばいいだけの話で、人に押し付けるという迷惑な行為は大きなお世話でしかありません。

じゃあ石けん教室を開いて教えるのなら良いの?それも一つの手です。何かの疑問を突っ込まれたときにロジックの他にも経験から学び習得した事がないと潰しがききませんが。どんな人が来るかわからないし・・自宅で教室をされている方は懸念される事もあるでしょう。大概悪い人や嫌な人はいないですけどね。ではどうしたらいいのか?それは・・自分で作った石けんを使って美しくなる(笑)。日本の人は美しい肌や髪をしている人を見ると「何の化粧品つかってるのかしら?」と思うでしょうし(面白い事に外国の人たちは肌のきれいな人を見ると「何を食べたらそうなるの?」と聞きます)、ブログでその良さをただただ綴ればいいじゃないですか。良さを伝える方法は売ったりあげたりする事だけじゃないと思います。その人に興味があれば誰かが売っている石けんを買わなくても手作り石けんにたどりつくはずです。なのでやっぱりそういう考えはバッサリ行かせていただくと、自己満足のエゴにしか聞こえません。

売る事がその良さを広める事・・これ、大間違いです。

author:POP, category:-, 15:30
comments(3), -, - -
Comment
私はPOPさんの歯に衣を着せぬ物言いが好きです。
実は共感しているブログも沢山あります。
同じこと思ってます〜 仲間です〜 なんてことを言いたいのではありません。
わー、いいなーこの人こんな自分の思いをブログに書けちゃうんだ!って感じですかね。
実は、私も歯に衣を着せぬことを言いまくってきたのですが、大人になり始めたころから色々あって控えるようになってしまいました。
根本的には変わっていないので、言いたいことをズバリと言える姿勢に好感を持っています。

そう、私も過去ブログのどこかで手作りの良さを伝えたい云々書いていると思う・・・(それは、その表現をすることで 何となく気持ちに通じるものがあったことも確か)
でも、そうじゃなくって、自分の気持ちがどこにあるのかもどかしくてその表現を使ったような気がします。

余談ですが、キティちゃんと韓流と拝んでくれる宗教は私は好きではないです。嫌いまでいかないけど、興味なし(笑)
いっちゃん, 2011/11/29 5:20 PM
夢とおとぎの国の失態に悪態付いた後(タチ悪っw)、
低姿勢の相手にすぐに乗れるように手配するからと言われて
リクエストしたのが「じゃあ、プー」でしたからね。
よくよく考えると良い大人が恥ずかしい、と言う事もありながら
やっぱり自分の意見をきちんと相手にわかってもらう事はアピールしていきたいと思います。
文字だと難しいけどわかる人ならその真意が読めるはず・・。
その真意がわかる人に伝えたいんです。
だから優しい言葉をわざわざ選んで100人の人が全員ほっこりするような事ばかり書けません。

せっかく買ってきてくれるならストラップじゃなくて体内で消化できるものが良いよね?(そう、そこです)
POP, 2011/11/29 11:34 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2012/10/15 7:07 PM