RSS | ATOM | SEARCH
待ってました!
一号の一号の実がしっかりしてきました。花もどんどん咲いています。実の子供もいくつか発見。二号の花の第一号が咲いて三号もつぼみを着け出してます!!私もこれで立派な園芸家です(ホントか?w)。



気まぐれでテンプレートを変えてみました。明日返さないといけないんだけど、近所の地区センターで借りた本。椎名誠の食べる擬音、食欲そそられてなんだかあったかい気持ちになります。おとといすっごい辛い大根を食べました。しかもうどんに乗せずに混ぜちゃったよ・・。最後まですごい味でした。参った参った。

からいはうまい―アジア突撃極辛紀行 韓国・チベット・遠野・信州編
からいはうまい―アジア突撃極辛紀行 韓国・チベット・遠野・信州編
椎名 誠
author:POP, category:ハバネロ, 22:52
comments(7), trackbacks(0), - -
ハバネロに異変??
ここ数日で二号君がぐんと育った。一号より大きな葉をつけている!!上のほうで三本に分かれた枝もきれいに均等に育っている。つぼみもたくさん付け出した。三号も5号鉢という小さな環境で育とうとしている。あの平ぺったい種からこんな成長を遂げるとは、分かっていながらまたまた思い知らされる自然の凄さ!写真の左が二号。



一号の花びらはやはり花の一つ一つで枚数が違う。今日は5枚の花びらの花を発見。しかしながら一枚の花びらは6枚が変形したようにくっついているようなものだった。小さな暴君もいくつか顔を覗かせ始めた。何個取れるんだろう?期待は更に膨らむのでした♪

author:POP, category:ハバネロ, 22:02
comments(4), trackbacks(0), - -
ヤッター♪


花が咲いた!!下にあるつぼみも咲きたがってる〜!
author:POP, category:ハバネロ, 12:52
comments(8), trackbacks(0), - -
ハバネロ、開花まであと少し!
ふと気がつくと2号がすごい勢いで1号に迫っている。それに気をとられていると1号のつぼみもどんどん増えていき、一番大きなつぼみはその一片の花びららしきものを少し開いているではないか!多分明日か明後日には咲きそうな勢い。そして矢印つきで公開した写真ではつぼみの部分が一番てっぺんだったのにそこからまた枝が大きく成長して、それに押しのけられるようにいつの間にか上から少し下がったところへ位置付いている。



写真を見て分かるように、鉢の大きさで成長が著しく違っている。キットで育てている人が圧倒的に多いようだが、あれに入ってる鉢ってずいぶん小さいよね?前にはらちゃん。のブログで島猫さんが10号位の鉢じゃないと、見たいなことを言っていたが本当だ。キットの鉢で育てている人は結構ひょろ長く育っている人が多い。うちの3号&4号も5号鉢で育てているのでそれに近いものがある。植物って・・・奥が深い。1号は植替えの時期も成長を妨げず、いい環境でここまできたと思う、うんうん(感慨深げ)。ずんぐりとした良い株だもんなあ(親バカ)。昨日は油粕を追肥した。一杯食べて大きくなっておくれ〜!

ポトスを枯らす女の名称もこれで返上できるかもしれない♪

author:POP, category:ハバネロ, 20:28
comments(3), trackbacks(0), - -
珍客登場
我が家には二坪ちょいの小さな裏庭がある。テラスハウスなのだがこの構造上の都合と、裏庭に大きくかぶさるように鎮座する古い桜の樹のせいで風通しが悪く、日当たりも当たり前のように悪い。日陰でも育つといわれている植物も育たない・・・。先日も日陰で大丈夫よ〜という花屋の店主の言う事を聞いて買ってきた植物は瀕死の重症ニョロ。やはり花の付が悪かったサフィニアと共に玄関先に鉢を移動してみたら、ちょろちょろだったのがふさふさになった。玄関先はお昼頃から夕方までしっかり陽が当たる。植物は午前中に多く光合成をするので午前中の日光は非常に重要なのだが、枯れるよりはましだと裏庭から多くの植物を移動させた。ハバネロはもちろん最初から玄関先へと決めていたので、植え替えしたらすぐに玄関先に・・。

去年は上手に育てて花を次から次につけていた日陰を好む「カリフォルニアローズ」もしょっぱなから根グサレさせてしまい、その再生に躍起となった。花をつけるのだが、咲き乱れていた去年の様子はなく、そのうちの一つの鉢は虫に食われて葉がボロボロと悲惨な様相を呈していた。サンダルを履いて今朝も裏庭に出て洗濯物を干し、小さな孵ったばかりのメダカも一匹だけ発見して、まだメスが卵を持っている水槽の魚達に(現在7匹)餌をやり、蚊が神風特攻隊のように攻撃する中を植物に水をあげようとして驚いた!!ボロボロに食われてしまった鉢から何か生えてる!!昨日は見当たらなかったのに!!間違いなくキノコだったびっくり。茎(と呼んではいけないような・・)は細いが立派なキノコが3本!!!水圧で2本は倒れてしまったのだが、下がその写真。このキノコの種類が分かる方、教えてくだされ。

胞子は食い散らかした虫がお詫びに置いていったのだろう。

author:POP, category:ハバネロ, 21:36
comments(7), trackbacks(0), - -
つぼみがたくさん!
とうとうあと一歩のところまでやってきました。同じ日に種を蒔いて本葉がでてくるところまでは足踏みそろえていたのに、最初に植え替えした一号君につぼみがどんどんついています。植替えの時期と土のブレンドが良かったのか、他の二号〜四号と比べて飛びぬけて育っています。わき芽を摘んだり、ちょこちょこ覗いたり、とーっても気になります。種から育てても上手に育たないことが多かったので、期待も盛りだくさん!実家のハバネロも幹の部分がかなりしっかりしてきたという事で、直植えしているしこちらも期待が出来そうです。あっちの畑の方が先に蒔いたのに、発芽までの管理が台所と私のほうが暖かい環境にいたせいでしょうか?母もつぼみがついた知らせに驚いていました。

最近ちょっと腰のこともあり(まだよくならない+1歳児の世話もあり)バテ気味なのでレシピを解読、というと大げさですが(笑)、実がたくさんなって、そんでどうすんじゃい!という悩みの種も待ち受けてますので、レシピ探しもそろそろ本格的にやろうと思ってます。ちなみにハバネロを植えようと思ったのは、NYにいる義父の妻(パナマ人)が持っていた友達にもらったというホームメイドのペッパーソースだったのです。確か・・ですが、ライムジュース、マスタードシードなど入れてたような。実家に植えてきた激辛島唐辛子など入れて、ジューシーに仕上げたいと思います。ちょっと大きく出てみました。



author:POP, category:ハバネロ, 22:09
comments(8), trackbacks(0), - -
開花へのカウントダウン


今日ハバネロの一番君を観察していたら、ホントに小さなものですがつぼみが三つ確認できました!!接写モードがあまりよくないので新しいデジカメも欲しいなあ、と思いつつ、写真を撮ってみたらやっぱり上手に撮れてない・・。実もそうですが一度つぼみが出来ると後はぐんぐん大きくなるような。でも一番最初の花は咲かせてはいけなんだとか。そうしないと後のつぼみが育たない、らしいです。上手に育てるにはやっぱり色々な手をかけてあげないといけない。毎日アブラムシはいないかチェックしたり、それでも結構楽しくやってます。サフィニアを丸坊主にしたと思ったら、一週間くらいでまたぐんぐん育って花をつけてます。こいつらも強いなあ〜、アブラムシはたかってるけど・・。他のハバネロ栽培している人が実をつけただの色々と耳に入ってきます。また一歩近づいたって感じ♪待ってろよ〜〜ッ!

author:POP, category:ハバネロ, 15:39
comments(10), trackbacks(0), - -
でかい!

一番最初に植え替えたハバネロが数日留守にしていただけで目を見張るほどの成長ぶり。大きな紫蘇の葉くらいのサイズになっていた。他のものはまだ少しゆっくりと成長している感じだが、こいつは7号の鉢が葉で覆われて隠れるくらいの大きさ!ただしアブラムシのおまけつき。まだたかられているようではないが、土に混ぜる薬の効き目も弱いのか?手でこまめにつぶすしかない。ここには写真がないが三女が学校で育てて夏休み前に持ち帰った「しし唐」がみをポツリポツリつけている。
author:POP, category:ハバネロ, 09:07
comments(10), trackbacks(0), - -
新居!
おとといやっと土を買って残りの三つのハバネロを植え替えた。デジカメの記録で気がついたのだが、最初のやつは7月1日に植え替えていたようだ。


それが一週間ほどでこんなに成長した。茎もうんと太くなっていた。


比べてみると成長が伺える。


やっぱり肥料たっぷりの土とか植物には不可欠ということが分かる。同じ時期に芽を出したものでもこれだけ違いが出てくる。鉢の大きさが違うけど(5号と7号)、それで違いを比べてみたりしようと言い訳も考えた。今後に期待!
author:POP, category:ハバネロ, 15:20
comments(10), trackbacks(0), - -
本日一匹植替えしました
土が足らず、1/4の植え替えとなりましたが、はらちゃん。さんのブログで10号鉢という意見を述べている方がいましたので、控えめに7号にしておきました。ビバ100円ショップ。玄関のサフィニアの横にまだ小さなハバネロが大きな鉢にちょこんとしておりますサフィニアには今年大発生らしいアブラムシが付き捲ってましたので、土に混ぜるタイプの除虫剤と、腐葉土、堆肥、油かすなど栄養たっぷりにしました。写真は昨日、みんなと別れる前の。大きくなってね〜♪

author:POP, category:ハバネロ, 20:05
comments(5), trackbacks(0), - -